事業内容

畜産用アプリケーションソフトウェア、教育資材等の製造、販売

上記製品の開発に関わるライセンス、ノウハウ供与と技術指導

上記製品の研究開発の受託

畜産経営技術コンサルティング

当ベンチャー代表は、家畜管理学、環境生理学、繁殖学を基軸として、これまで畜産の生産現場に近い位置での研究、技術開発に取り組んできました。畜産専門家としての生産現場での経験から、“こんな技術(ツール)あったらいのになぁ”、との思いがモノづくりの出発点であり、開発技術を生産現場で活用できる有用な技術として提供することで、畜産農家の経営に寄与できればと考えています。

そこで、企画・研究開発から製品化までをワンストップで実現することで、自身が考える “こんな技術(ツール)あったらいのになぁ” をカタチにして畜産農家に提供するため、当ベンチャーを設立しました。

当ベンチャーでは、畜産に関する専門的知識、科学的知見に基づく研究成果と情報をエビデンスとして開発した製品を提供することを強みとしており、畜産の専門家であるからこそ提供できるサービスを、一研究成果として社会に公表、実装することを目指しています。

畜産の生産現場では、生産性の効率化や改善を図るため、異分野融合による取り組みが不可欠となっています。畜産分野への展開が期待できるシーズをお持ちの異業種企業の皆さまからの情報提供もお待ちしております。

ライブストックジャパン株式会社 Livestock Japan Inc.